東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【釣行記】2019/8/3 ミナミ釣船 マダコ、タチウオリレー

 

2019年8月3日

マダコの爆釣が続いている夏の東京湾に、あやかりたいとのことで2度目のマダコ釣行となりました。

前回のリベンジ兼ねてます!

釣り方、釣行についてご紹介したいと思います!

 

 

ターゲット

マダコ

タチウオ

 

船宿

リクエストにて釣り物決めるミナミ釣船さんです。

普通、マダコとタチウオのリレーの乗合船なんてありませんので。

 

タックル

マダコはタコテンヤによる手釣りデスが、ミナミ釣船さんはマイタックル持ち込みによるタコエギ も可能です。船宿毎にご確認ください。

タチウオは、ライトタチウオ仕様。

今回ロッドは両方兼ねたライトゲームCI4+H190

 

仕掛け

タコテンヤ50号、冷凍イシガニ。

タコエギ 。今回タコエギ メインでやりました。

オレンジを中心に明るいもの、暗いもの、潮の具合に合わせて何色か用意したほうが良いです。

 

 

釣行

第七にて出船。なんとふくだあかりさんも同船。プライベートかしら。

釣座は右舷大艫。

f:id:fishingandwine:20191123114856j:image

 


まずは羽田沖から。

羽田沖のマダコは小ぶりかつノリが分からない。

魚のアタックらしきアタリもあり、よく分からないまま、時間だけが過ぎていく。ふくださんは、果敢に護岸攻めてかけていました。流石上手いね。

f:id:fishingandwine:20191123115313j:image


本牧では、落とすたびにタコがかかるような入れ食い。良型チラホラ。テンヤやめてタコエギ にて釣れまくり。

根掛りか?という良型マダコの重さに、H190の竿が曲がるが、タコは上がらない。

 

こういう時は一旦テンション抜いて、タコが岩から離れた所を上げます。タモですくってもらいましょう。

f:id:fishingandwine:20191123115349j:image

 

 

リレーなので、後半タチウオに行こうと観音崎に向かうもエンジントラブル発生。

チンタラ引き返すも、風もなく暑さに死にそう。


最後に羽田沖で小マダコ3杯追加して終了。f:id:fishingandwine:20191123103039j:image

 

 

釣果

最終釣果はマダコ11杯。大満足。

f:id:fishingandwine:20191123103004j:imagef:id:fishingandwine:20191123103046j:image
f:id:fishingandwine:20191123103007j:imagef:id:fishingandwine:20191123103018j:image

タチウオ行きたかったなー

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村