東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【釣行記】2019/6/22 ミナミ釣船 マダコ、シロギス、マゴチ、アナゴ リレー

 

2019年6月22日

ミナミ釣船さんは、特定のターゲットだけではなく、リクエストを受付て多数決で釣りものが決まるちょっと変わった乗合船。

4つの釣りもののリクエストが成立し、楽しめそうだったので申し込んでみました。

 

 

今回のターゲット

  1. マダコ
  2. シロギス
  3. マゴチ
  4. アナゴ

 

船宿 ミナミ釣船について

多摩川の南六郷を拠点にしている船宿さん。船長と息子さんがそれぞれの船の船長をしてらっしゃいます。とても親切でアットホームな船宿さんです。スタンプカード有。

手続きとしては、船宿で受付、支払いを済ませ、ペットボトル氷を受け取って、船着場に向かいます。

船着場は、船宿からちょっと離れていますが歩けない距離ではないです。

船着場そばにも土日限定で数台は停められますが、それ以外は船宿隣の駐車場となります。(無料)

 

HPは

www.minami-23.com

ポイント

マダコは、羽田沖。シロギス、マゴチは木更津。アナゴは・・・

 

タックル

マダコは、タコテンヤ50号。餌は冷凍イシガニ。

シロギスは専用竿。マゴチはシロギス泳がせとなるので、ライトゲームロッド。

 

仕掛け

マゴチはヒューズ巻きのマゴチ針

 

 

釣行

当日は、朝若干雨模様。

最初はマダコからです。タコテンヤ50号使います。
f:id:fishingandwine:20191123224256j:image

 

最初餌の付け方をレクチャー頂きます。
f:id:fishingandwine:20191123224213j:image

 

渋糸を使って手で釣ります。
f:id:fishingandwine:20191123224304j:image

 

 

 

カワハギみたいに集器をつけても良いです。
f:id:fishingandwine:20191123224237j:image

 

しょっぱなよく分からんまま、根がかりでテンヤロスト。(涙)

800円払って、もう1つテンヤを購入します。

 

その後なんとか一杯ゲット。
f:id:fishingandwine:20191123224202j:image

 

雨の中がんばりますが、時間が経ち終了~。
あまりの雨に、ライフジャケットが爆発していた方がいました。

 

 

お次はシロギス釣りながら、マゴチ狙います。

餌のサイマキが高騰してるので、シロギスorメゴチを泳がせます。

餌を調達しながらの釣りですね。

 

こちらはメゴチ狙いのライトゲームロッド。リールはダイワプリード150でPE2号。
f:id:fishingandwine:20191123224230j:image

 

シロギス、メゴチは、アナゴ用の竿で狙います。
f:id:fishingandwine:20191123224300j:image

雨の中メゴチ、シロギス釣りながら泳がせるも当たりなし。

アカクラゲ はまだまだ沢山いるよー。手がぴりぴりする。。。

 

何匹かシロギス、メゴチを釣るも、マゴチはあたり無し・・・。

 

日も暮れてきてお次はアナゴ!

というところで、僚船の船のエンジンの調子悪いとの連絡。

牽引して帰港する事に。なのでここで終了〜。
f:id:fishingandwine:20191123224234j:image

 

 

釣果

泳がせたシロギス、メゴチはちゃんと持ち帰り。
f:id:fishingandwine:20191123224242j:image

こちらはマダコ
f:id:fishingandwine:20191123224205j:image

 

またしても貧果〜。

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村