東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

在宅勤務用に19年ぶりにパソコン用モニタを新調!!!(モニタの選び方)

?

またまた釣りは関係ない話で恐縮です。

 

在宅勤務をするうえで、もう1つ環境を整備しました。

 

PC用のディスプレイ(モニタ)を新調したんですよ!!!19年ぶりに!

自腹なので痛い出費ですけどね。

 

 

 

前のモニターについて

従来、EIZO L465という液晶モニタを使っておりました。

pc.watch.impress.co.jp

16インチパネル、1,280×1,024ドット(SXGA)表示
消費電力 45W

2001年ですよ!19年前!記事によると当時8万くらいしていたみたいですね。

 

まあ、家のPCでゲームなんてやらないし、Web閲覧、メールチェックだけだとなんとかなるもんでした。

 

それが、在宅勤務だと、Excelは見るはPowerPointを同時に複数見るわで

とても耐えられるものではなかったです。

?

モニターの選ぶ条件

ゲーム用ではないので、下記を条件にしました(優先度、順不同)

  1. それなりに画面サイズが広いこと。マルチディスプレイは考慮しない
  2. 解像度と合わせて文字のサイズがそこそこの大きさであること。
  3. 値段が安いこと(5万未満)
  4. 信頼のおけるメーカーであること
  5. 視野角の広いIPS
  6. 壁面収納のデスクに収まること

?

考察

1ですが、23インチが普及価格帯の主流ですが、2の解像度との組み合わせで考える必要があります。

23インチだとFullHD(1920×1024)

27インチだとWQHD(2560×1440)いわゆる2K

32インチくらいになれば4K(3840×2160)

7の収納できるサイズから、高さは45cm以下のため、27インチ(高さ調整可能)が上限。

どうせなら、「ディスプレイは大きいことはいいことだ」の考えから、物理的に許容できる最大から探すことに。

そうなると27インチWQHDがベースとなります。

27インチ4Kの製品もありますが、グラボへの負荷も高まるうえ、価格も5万を超えてくるので見送りました。

?

候補(価格コムにて5万円以下)

?

選定

最終的に、Acer,BenQの台湾メーカーにするかDellにするかで迷いましたね。

ビューソニックも本国(米国)ではシェアが高いようですが、サポートの評判が悪そう。

スペックの比較では、

応答速度(GtoG)は、AcerBenQ(4ms)>Del(5or8)lでAcerの勝ち

BenQは発売日が2017年のモデルなのでちょっと古い。(評判はいい)

 Acerはビジネスモデルの為、評判の情報が無し。

で、結局Acer B277Ubmiipprzxとしました。値段も安かったし。

 


 

 

?

開封&組み立て

Amazonプライムですぐ納入。ダイワボウから直送みたいですね。

製品情報も日本Acerよりもダイワボウのサイトのほうが詳しいし。さすがビジネスモデル。

で、開封および組立の様子をビデオに収めてみました。


Acer WQHD液晶ディスプレイ OmegaLine B277Ubmiipprzx(2020年新製品)開封・組立

オーソドックスなパッケージですが、開封・組立は簡単でした。

?

使ってみての評価

筆者はほかの最新モニタを使ったこともなく、11年前のモニタと比較することは意味がないのですが、コレいいですよ。

ビジネスモデルのため、通常の消費電力も低め24W(ゲーミングだともう少し高い)

その割に、他社のビジネスモデルよりも応答速度4msと高く、垂直リフレッシュレートも60Hzではなく、75hzなので。Youtubeなどの動画も違和感ありません。

 発色もいい。端子も豊富でUSB3.0 HUBもついています。

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村