東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

コマセ真鯛仕掛け作りの振り返り

先日真鯛釣行に行きましたが、仕掛けつくりについての記事が途中で止まってましたので、再度まとめておきます。

先日の釣行はこちら

 

fishing-and-wine.hatenablog.com

 

 

?

 

針について

剣崎沖のコマセ真鯛では8~10号となっています。

まあ間の9号にしておけば無難ですが、線径は細いものですと伸ばされる場合があります。

また色についても、いろいろなものがあります。

 

▼様々な真鯛針 f:id:fishingandwine:20210429075719j:image

これ以外にも3号、4号のチヌ針も使えます。

 

▼朝マズメ限定で有効なのがカラーチヌ針夜光です。今回もチダイ、真鯛をゲットしたのはこいつです。 

f:id:fishingandwine:20210517211909j:image

 

 

▼とりあえず今回夜光チヌ針で作った追加仕掛け
f:id:fishingandwine:20210429075705j:image

 

?

ハリス

ノッコミ時期は12m仕掛けを使います。

私はテーパー仕掛けですので、針側4号6m、テンビン側4号、6号6mとしています。

スイベルは4号です。

 

?

船宿仕掛け

船宿仕掛けでは7.5mと4.5mですね。こっちのほうが効率よさそうなので、次回はこれを参考にしたいと思います。針は金色です。

f:id:fishingandwine:20210517211842j:image

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

?

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村