東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

フィッシングウエア最強素材ゴアテックスについて

フィッシングウエアにおいて、性能も価格も最高のゴアテックスウェア。

なにが最高なのか?ゴアテックスといってもいろいろあるので調べてみました。

?

 

ゴアテックスとは

www.gore-tex.com

ゴアテックス ファブリクスは、ゴアテックス メンブレンという内部に微細な孔(あな)を無数にもつ膜のような素材に表地や裏地を貼り合わせたもの

ゴアテックスの防水透湿機能は、外側からの雨などの水を通さずに逆に内側からの汗などは水蒸気として外に逃がしてくれます。このことにより、雨天時などで身体を動かして汗をかいたりしてもゴアテックス商品を着ていれば蒸れずに動き続けることができます。

この3層の仕組みの中で最も重要な役割を担うのがゴアテックスメンブレンと呼ばれる中央の生地

ゴアテックス商品の大きな特徴は防水と透湿の2つの機能です。この2点がどのようにして実現されているかというと、無数の小さな穴によります。ゴアテックスメンブレンには目には見えませんが無数の小さな穴が空いています。

ゴアテックス商品には防風の効果もあります。これは空気の固まりである風をゴアテックスメンブレンが通さないということによる働きです。ゴアテックスメンブレンの穴を通ってきた空気は私たちが風だと認識できないほどに小さなものになります。

ゴアテックス商品には防風の効果もあります。これは空気の固まりである風をゴアテックスメンブレンが通さないということによる働きです。ゴアテックスメンブレンの穴を通ってきた空気は私たちが風だと認識できないほどに小さなものになります。

フッ素樹脂フッ素樹脂を薄い膜状に加工してゴアテックス メンブレンが作られます。

 

?

ゴアテックスプロ

fish.shimano.com

ゴアテックスプロストレッチ3層生地を採用。

 


 

 

www.daiwa.com

ゴアテックス®ファブリクス透湿防水加工・3層

 


 

 

 

?

ゴアテックスプロダクト

ゴアテックスのなかで最もスタンダードな種類。耐久性や透湿性など性能のバランスが良く、普段の生活からウインターアクティビティまで幅広い活動に適しています。ゴアテックス製品の中でタグに特に名称の記載がないものはこのスタンダードタイプにあたり、生地には主に3レイヤーまたは2レイヤー構造が使用されています。

www.daiwa.com

 


 

 

www.daiwa.com

 

fish.shimano.com

 

 

GORE-TEX PACLITE® Plus 

 

www.daiwa.com

 

先日購入しました

fishing-and-wine.hatenablog.com

 

 

?

ゴアテックスインフィニウム

2018年に誕生したこちらのインフィニウムプロダクトは、ゴアテックスの代名詞とも言える防水性から離れ、それ以外の透湿性や防風性に特化した新ブランドです。見分け方は目印の白いタグ。厳しい防水基準に縛られないためより快適さを求めたデザインが多く、ジャケット以外にもグローブやブーツなど様々な製品に展開されています。

 

www.daiwa.com

INFINUM™レインウェアはDAIWA独自のテクノロジーにより防水仕様を実現

 

これって、ゴアテックスではないところで防水してるってことですかね。

仕組みが気になります。

 


 

 


 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

?

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村