東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【動画編集】VEGAS Proで爆速ハードウエアエンコードする(その2)

前回に引き続き、古いPCでも4K動画編集において、ハードウエアエンコードでどのくらいの差が出るのか見ていきましょう。

?

ヌシのPCスペック

CPU:Core2Quad Q9550

メモリ:DDR2 14GB

f:id:fishingandwine:20210425110950p:plain

?

ヌシのGPU

NVIDIA GeForce GTX 1050ti

f:id:fishingandwine:20210425111036p:plain

2016年のGPUですが、市場のGPU不足を受けて再販されているようです。

?

サンプル動画

下記のYoutube動画のエンコードにどのくらいのfpsがでるか試してみます。

尺は10:24です。

www.youtube.com

?

GPUなしでのエンコード

▼「MAGIX AVC/AAC MP4 インターネットUHD 2160p 59.94fps(NVENC)」を選択します。

f:id:fishingandwine:20210425112948p:plain

エンコード

f:id:fishingandwine:20210425113624p:plain

1.7fpsしか出ていない割に、CPUを95%も使っています。

 

?

GPUありエンコード

▼「MAGIX AVC/AAC MP4 インターネットUHD 2160p 59.94fps(NVENC)」を選択します。

f:id:fishingandwine:20210425112455p:plain

 

▼平均10fps以上出ています。CPUも60%以下の為、レンダリングしながらの作業も問題なしです。

f:id:fishingandwine:20210425113819p:plain

?

結果

  • GPUなし:CPU95%、1.7fps
  • GPUあり:CPU60%、11.44fps

処理時間も7倍くらい違うということですね。圧倒的です。

動画編集がかなり快適になりました。

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

?

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村