東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【釣行記】2019/6/7 黒川本家 午後ライトアジとローラン・ペリエ

 

2019年6月7日

あいにくの雨模様でしたが、平日休めるお仲間を集めて午後ライトアジに行ってまいりました!雨が吉と出るか凶と出るか!?

 

今回のターゲット

アジ

 

船宿

本牧 黒川本家

kurokawahonke.com

 

ポイント

本牧ふ頭首都高湾岸線橋の下

タックル

ロッド

シマノ ライトゲームCI4+ H200

LTアジ用のちょうどいいロッドが無かったので、いつものライトゲームを仕様。

改めて買うなら6:4調子のMHくらいのゲームロッドがちょうどいいと思います。


 

 

リール

イワシーボーグ200J-L

今回、初使用。はっきり行って電動が必要な水深ではないんですが、カウンターつきのライトなリールがこれしかなかったので。リールが軽くてもバッテリーは鉛なので、持ち運びは重いです。

おすすめはシマノ バルケッタBBなどの手巻きカウンターリール。


 

仕掛け

LTアジですので、市販のアジ用2,3本針仕掛けで十分です。

あとは天秤、とビシ。クッションゴムもお好みで用意しましょう。

天秤はダイワの快適天秤マルチが安くておすすめ。


 

 

コマセはイワシミンチですので、金網カゴ40号。黒川本家ではレンタルできます。
f:id:fishingandwine:20191231124542j:image

 

私は仕掛を自作しますので、作成し、100均のディッシュスタンドに巻いておきます。

針は金龍鈴ムツ11号。針元に夜光玉1号をつけておきます。
2本針仕様は60cm-80cm。3本針は80-70-80cm仕様。
今回出番ありませんでしたが、一番下は相模湾用のアジタイ仕掛けです。
f:id:fishingandwine:20191231124532j:image

 

 

釣行

エストのライフジャケットが暴発するんじゃないかという大雨。念のため上から100均のレインコートも着ておく。

あまりの雨に、写真はありません。すみません。

ベイブリッジを傘代わりにする釣り。たまに排水溝から落ちてくる水が滝のようでした。

コマセを撒いて底から3mにて棚取りするとすぐヒット。当初3本針でしたが、アカクラゲにペース乱されるため、ショート2本針仕掛けに変更。

これがあたりで入れればポンポン釣れる。

途中1時間ほどキャビンでサボるも、落とせばアジが食ってくる入れ食い。

アカクラゲは毒ですので、そのまま触手を触ると手もぴりぴり。目などをこすらないように気をつけましょう。

釣果

アジ29、イシモチ1

十分すぎますね。

f:id:fishingandwine:20191231124812j:image

料理

はい、午後舟でしたので、夜中までさばいておりました。
f:id:fishingandwine:20191231124819j:image

とりあえず定番のお刺身
f:id:fishingandwine:20191231124809j:image

アジフライ。子供が食べやすいように3枚におろし、中骨もとりました。パクパク食べれますよ。
f:id:fishingandwine:20191231124802j:image

ジュワーッと。狐色になるまで揚げます。
f:id:fishingandwine:20191231124805j:image

出来上がり!ソースをかけていただきましょう!
f:id:fishingandwine:20191231124815j:image

マリアージュ

シャンパーニュ ローランペリエ ブリュットで頂きました!旨い!

f:id:fishingandwine:20191231131047j:image

ふわふわのアジフライとソースに白葡萄と黒葡萄半々のバランスの良い味わいが良く合います。

セパージュ / シャルドネ約50%、ピノ・ノワール約35%、ピノ・ムニエ約15%


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村