東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

アルファソニック マルイカ 158XUL購入

買ってしまいました!マルイカ専用ロッド。

どんなロッドか見ていきます。

 

?

 

3つのラインナップ

アルファソニックマルイカには3つのモデルが存在します。

ゼロテン専用の158XUL

オールラウンドな145UL

タタキ専用148MH

www.alphatackle.com

158XUL

ゼロテンション専用モデル
●穂先のブレを抑え、マイクロサイズの乗りも明確。
●超高感度・形状記憶チタン合金トップCTS
●異次元の高視認性、ハイビジブルピンクトップ。

ゼロテンロッドの穂先に求められる相反する要素
“わずかな触りも捉える繊細さ”と“ブレにくさ”を両立させるバランスを徹底追求。
穂持ちが適度に曲がることで、マイクロサイズ・マルイカの乗りも的確に判断できる抜群の“乗り”感覚を実現した。
水深100mを超える初期深場でのゼロテンから、盛期シーズンまであらゆる状況に対応可能なパフォーマンスを発揮。
マルイカ・ゼロテンロッドにしっかり向き合ってきたアルファソニックならではの総合力を発揮する1本だ。
 
145UL
ゼロテン&ノーマル バーサタイルモデル
●テクニカルな攻めを可能にし、アタリも見やすいショートモデル
●超高感度・形状記憶チタン合金トップCTS
●異次元の高視認性、ハイビジブルピンクトップ

アルファソニックマルイカ150ULの流れを組む、オールシーズン対応のバーサタイルモデル。
ゼロテン・ノーマル釣法ともにこなせるポフォーマンスで高い評価を得た150ULのアクションを活かしつつ、
リアグリップレングスを50mmショート化し、さらにテクニカルな攻めが可能。バットジョイント。
 
148MH
マルイカ王道モデル タタキ釣りにオススメ!
●叩くための適度な固さとしなやかさ。思い通りに誘える気持ち良さ。
●微小な触りもしっかり感知。叩きと感度のバランスを徹底追求。
●テクニカルに誘えるショート・リアグリップ&EVAフロントフード。

 

 いずれのモデルもCTSトップを採用。

 

?

158XUL購入

やはり買うならゼロテンでしょう!とゼロテンモデルである158XULを購入。2020年モデルです。

 

スペック

品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
錘負荷
(号)
アクション カーボン
(%)
グラス
(%)
メーカー希望
小売価格
(円)
コード
158XUL 1.58 2(B) 124 97 0.9 9.5 30-60 - 85 5 35,000 4516508 51179 6

▼バッドジョイントの2ピースです。

f:id:fishingandwine:20210606212219j:image

▼価格は26950円。
f:id:fishingandwine:20210606212212j:image

▼スペック
f:id:fishingandwine:20210606212215j:image

▼高級感のあるFujiリールシート。
f:id:fishingandwine:20210606212224j:image

?

▼7色に光るロゴ。
f:id:fishingandwine:20210606212209j:image

▼繊細なCTSの穂先
f:id:fishingandwine:20210606212205j:image

 

これでマルイカをバシバシ釣っていきたいですね!

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

?

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村