東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

GoPro HERO9 Blackが発売されました!

?

いまさらですが、GoPro9が発売されました。

ヌシが持っているのはGoPro8ですが何が違うのか沖釣り動画撮影という観点で比べてみたいと思います。

 

?

 発売日

2020年9月17日、GoProの新モデル「GoPro HERO9 Black」の発売がスタートしました

 

価格

  1. 公式サイトで本体のみを購入・本体価格:54000円(税込)
  2. ネットショップでの購入:64900円(税込)

圧倒的に、公式サイトが安いですね。

ヌシのHERO8場合も、公式で購入しつつ、実は25%引きが適用されました。

 

?

特徴

  • フロントに液晶カラーディスプレイがつきました
  • 本体サイズはW71.0mm×H55.0mm×D33.6mm、重量は158g。寸法・質量ともにHERO8より一回り大きくなっています
  • 背面液晶ディスプレイの大型化
  • バッテリー容量が30%アップ
  • レンズの取り外しが可能となった
  • 5K撮影

 

?

釣行動画における機能比較

フロント液晶カラーディスプレイ

自撮り前提の方は必須かもしれませんが、ヌシの場合、ヒットシーンやつり上げなどの記録が主体です。つまり不要!

背面ディスプレイの大型化

上記と同じ。不要!

バッテリー容量アップ

これは地味にうらやましい。しかし、大型化した機器に対し、どのくらい撮影時間が伸びたのかわかりません。

現在ヌシは、2つのバッテリーをローテーションしながら長時間の釣行動画を撮影しております。どのみち1つでは持たないんです。

レンズの取り外し

現在のSuperviewでも十分な画角ですので問題なし。

むしろ、肖像権の関係から無関係の人の顔が映らないよう極力配慮していますので。

5K撮影

現在もFullHD60fpsですので、不要!編集も10年以上前のPCで行っておりますので。

?

結論

現在の用途では、一旦見送りでいいと思いました。

むしろ、これから購入したいと思う方は、型落ちのHERO8がいいのではないでしょうか。価格は ¥38,000とお安くなっています。

GoPro HERO8で撮影した釣行動画

 ▼HERO8 Superview FullHD60fspでの撮影です。十分綺麗でしょ?


ドラゴンサイズ多数!乱舞!東京湾 走水沖 テンヤ タチウオ 小川丸

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村