東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【釣行記】2022/5/5 シロギス、マゴチ、アナゴリレー(ミナミ釣船)

せっかくのGWですので、沖釣りに行ってきました。

ターゲットはアナゴでしたが、ミナミ釣船さんは多彩なリレーをやっているので、見てみると5/5は、シロギス・マゴチ・アナゴの3種リレー。これは行かねばということで出撃してまいりました。

?

過去のアナゴ釣行

実は。過去アナゴ釣行は、いずれもミナミさんから出撃しているのですが、いずれも撃沈しているのですよね・・・。

fishing-and-wine.hatenablog.com

fishing-and-wine.hatenablog.com

 

今回リベンジなりますでしょうか?

 

?

天気予報

予報では、晴れるもののアナゴ釣りの夜には南風が出てくる模様。

上潮でもあるので大艫を取りたいところ。

f:id:fishingandwine:20220506100213j:image

 

?

船宿

今回お世話になるのもミナミ釣船さんとなります。

www.minami-23.com

 

いい場所を撮りたかったので、10時出船でしたが7:30に到着。

だがしかし、すでに2隻とも大艫は埋まっておりました。涙。

先に来ていた人の話では6時には埋まっていたとのこと。

 

とりあえず釣座を確保して、受付のため船宿へ。f:id:fishingandwine:20220506100152j:image

8時過ぎても空いていなかった・・・。

しばらく待つと開店となりましたので受付をすまします。今回ロングですので11000円也。

ペットボトル氷をもらって、船着場へ移動・・・。

▼手前が第7。奥が第8。
f:id:fishingandwine:20220506100216j:image

 

▼一か八かで、右舷艏にしました。結果的には、正解でした!
f:id:fishingandwine:20220506100150j:image

 

▼干潮を迎えるので一旦9時に出船。以後は船外機で送迎します。
f:id:fishingandwine:20220506100158j:image

▼第8。右舷ガラガラなのはまだお客様が来ていないから。最終的に右舷は10人、左舷8人の18人で出船。
f:id:fishingandwine:20220506100204j:image

 

▼ミナミさんは至れり尽くせりの船宿でして、仕掛もウエットティッシュも用意があります。クーラーボックスのみでOK。f:id:fishingandwine:20220506100155j:image

常連さんも気のいい人が多いし。ギスギスした雰囲気がなくて好印象ですね。

循環パイプさえあれば最高なんだけど。

?

本日のタックル

本日のタックルは、浅草釣具オリジナルでそろえてみました。

どの竿も感度もよくまたバットもしっかりしていたのでお勧め。

シロギス・マゴチタックル

浅草βx177−1040、リールはシロギスにはスピニングということで、ダイワ 16EM MS 2510PE-Hを選択。PE0.8号。マゴチには先日購入したベイトリールのシマノ バルケッタFカスタム。PE1号。この竿東京湾では万能ですよ!
f:id:fishingandwine:20220506100504j:image

 

マゴチ置き竿タックル

▼浅草βx192-1560、リールはダイワ 21ティエラA IC 150H-DH。PE1.5号。置き竿ヒット無かったので出番はなしでした。f:id:fishingandwine:20220506100509j:image

アナゴタックル

▼船あなご125(浅草釣具にて購入)リールは、ダイワ 20アドミラA 100XH。PE1号。
f:id:fishingandwine:20220506100210j:image

 

?

釣行記

10時出船の予定が、お客さんが1人いないとのことで船外機にて船長がお迎えに。1020頃出船。

南下して、富津沖にてシロギスから開始。

シロギス釣り

ポツポツと良型あたり。アカクラゲも多少いましたが、釣りの邪魔になるほどではなかった感じです。

▼外道はメゴチ。イトヒキハゼ。イトヒキハゼはマゴチの特餌とのこと。

f:id:fishingandwine:20220506100147j:image

▼?ナマコの一種??海にお帰りいただきました。
f:id:fishingandwine:20220506100506j:image

シロギス編動画はこちら

 

fishing-and-wine.hatenablog.com

 

?

マゴチ釣り

14時くらいからマゴチのポイントへ移動。流しながら

置き竿はサイマキで、手持ち竿はイトヒキハゼで。

▼エサのサイマキ。
f:id:fishingandwine:20220506100511j:image

▼こちらは特餌のイトヒキハゼ。カレイもいますね。
f:id:fishingandwine:20220506100218j:image

 

1度目のあたりは早合わせにてバレましたが、次、竿先がググーンと引っ張られるのを確認して、フッキング!成功。上顎ガッチリ貫通しました。

▼いいサイズのマゴチ!60cmくらいかな。写真で見ると小さく見えますね。

f:id:fishingandwine:20220506100207j:image

?

アナゴ釣

その後、日没後18時位から、最初のシロギスのポイントに戻ってアナゴ釣り。

全然当たりがなく、悪夢再びかと思いましたが、なんとか1匹目をスレがかりでゲット。

後ろの上手い人のリズムを参考にし、リズムよくトントン叩くことで、2ひきめ。沖上がり直前に3びきめと何とかゲット。

サイズはメソっ子でした。

f:id:fishingandwine:20220506100201j:image

 

20:30沖上がりとなりました。

昼間は暑いくらいでしたが、流石に夜は寒かったです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

?

釣果

シロギス10、マゴチ1、アナゴ3

外道 メゴチ、イトヒキハゼ、カレイ

料理編や釣行動画はまた別途。

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

?

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村