東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

湾フグ オレンジ夜光錘作成

?

フジワラのナツメシンカー夜光オレンジ10号

オレンジ夜光は限定でもう売っていない幻の商品です。

詳しくは、下記の記事を参照くださいませ。

www.johshuya.co.jp

 うーん。どうにかしてほしい。次回の湾フグで使ってみたい。

そうだ!無ければ自分で作ってみよう!

 

?

用意するもの

  • シリコンオフ
  • 下地白スプレー
  • 夜光塗料
  • コーティング剤

ドライブレコーダー取り付け時に購入したシリコンオフ。錘の油分を取ります。

f:id:fishingandwine:20201114133358j:image

▼そのまま色を塗っても、発行が弱いので下地として塗ります。
f:id:fishingandwine:20201114133354j:image

だいだい色=オレンジですね。刷毛タイプですが、たくさん作るならスプレータイプがよいかな。
f:id:fishingandwine:20201114133403j:image

▼傷防止にウレタンコーティングします。

f:id:fishingandwine:20201114200656j:image

 

?

作成編

 

▼まずは、丸型錘8号、10号の穴が埋まらないようにつまようじを刺しておきます。

f:id:fishingandwine:20201114133429j:image

▼シリコンオフ後、下地スプレー開始。スプレーのほうが色乗りがいいですね。
f:id:fishingandwine:20201114133425j:image

▼8号の錘も塗っていきます。
f:id:fishingandwine:20201114133422j:image

 

?

▼下地が乾いたら、夜光塗料の出番。

f:id:fishingandwine:20201114150724j:image

▼刷毛だとどうしてもムラになりますね。とりあえず1回目塗って乾かします。
f:id:fishingandwine:20201114150727j:image

 

?

▼二度塗り。若干色が濃くなっているのがわかると思います。

f:id:fishingandwine:20201114160500j:image

 ▼夜になってしまいました。乾いたらウレタンフィニッシュにどぶ付けし、乾かします。

f:id:fishingandwine:20201114200731j:image

完成

▼ 半乾きですが、完成です。

f:id:fishingandwine:20201114201100j:image

トイレで発行度合いを確認しましたが、オレンジなのかなあ?LEDライトの蓄光だと弱くてよくわかりません。明日、日光で蓄光して確認してみます。

?

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村