東京湾・相模湾の沖釣りのススメ

東京湾・相模湾を中心とした沖釣り(船釣り)の話と、たま~にワインの話

【湾フグ】メタリア S-175に決めました

?

本記事もかなり前の話です。

フグリベンジに向けてとうとう買ってしまいました湾フグ竿。

その購入に至る経緯及び感想についてご紹介させていただきます。

?

購入経緯

湾フグ候補は先のブログの通りでした。

 

fishing-and-wine.hatenablog.com

 

 

本命としていたのはアルファタックル 海人 湾フグ163。

(後日、近くの上州屋においてあり実物は購入後確認しました。)

が、どこにも在庫がなく実物を確認できず。Amazonで在庫があるものの、特殊なベンディングカーブらしく、ちょっと躊躇。

 

林良一さんイチ押しのメタリア 湾フグ S-175を探すも、ネットにも在庫なく、渋谷の上州屋も現物なし。ノーマルは175はネットではちらほら。キャスティングHPで調べると、湘南にはあるものの、他は在庫なし&お問合せ状況。

たまたま南柏まで行く用事ができたので、お昼にキャスティング南柏店にお電話すると在庫2とのこと!これは見に行くべしということで、在庫取り置きをお願い。

夕方見に行き、8号、10号、15号の錘をぶら下げさせていただき購入決定!

(実は、JCB商品券とキャスティングポイントがあったので、キャッシュ支出的にお財布には優しいという名目で自分をだましたというのは内緒だ。)

 

ちなみに、リアランサーはグラスソリッド穂先が柔らかく、かなり高感度ではありそうですが、魚が掛かる前に折ってしまいそうでした。

いくら3ピースとはいえ、ちょっと不安。

 

?

メタリア 湾フグ S-175とは

www.daiwa.com

特徴は

  • メタルトップ
  • AGS
  • X45
  • エアセンサーシート

やはり期待は、メタルトップ、AGSによる高感度。PEラインを経由する魚のあたりをダイレクトに伝えてくれることを期待。

 

?

実物について

▼全体外観 。2ピースです。電車での持ち帰りも楽ちんでしたw

f:id:fishingandwine:20200307125950j:image

▼ロゴ。メタリックレッドの塗装と相まってかっこいいですね!

f:id:fishingandwine:20200307130011j:image

 

▼先頭のガイドは最先端を除き、5つのAGSガイドが採用。初めて購入したチタン合金穂先のメタルトップ!ガイド総数は14!

f:id:fishingandwine:20200307125957j:image

 

▼箱裏のスペック

f:id:fishingandwine:20200307130028j:image

 

 

?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ ←1クリック応援よろしくお願いします
にほんブログ村